CHAzine

お茶でも飲んで、ほっと一息ついてみませんか?

その他:歴史の記事一覧

玉露で有名な八女市は紅茶の名産地だった?知られざる八女茶の歴史をまとめました。

今となっては玉露の名産地として有名な福岡県八女市ですが、かつては輸出用紅茶の生産地として有名だったことはあまり知られていません。この記事では、そんな八女茶の知られざる歴史をまとめてみました。八女茶の生産地である八女市周辺では、室町時代からお茶が栽培されていましたが、現在のように有名になったのは近代以降でした。特に明治時代の八女紅茶の輸出には目を見張るものがあったようです。その後玉露が開発されて以来、玉露の名産地として有名になります。今後はさらなるハイブランド化と海外進出を目指して、地域一丸となって取り組んでおり、復活した「八女紅茶」と品質を追求した「伝統本玉露」に注目です。
2019-04-03

日本茶(緑茶)の歴史をやさしく解説!平安時代から現代までお茶1000年の軌跡をたどる。

日本茶(緑茶)の歴史を現代に至るまで分かりやすく解説。日本で初めてお茶が飲まれた平安時代、千利休が登場した室町時代、煎茶の基礎が考案された江戸時代、ペットボトルが登場した平成など、時代ごとにまとめました。お茶に関わる歴史上の有名な人物や当時飲まれていたお茶もあわせてご紹介します。
2019-02-20
© 2019 Eimee Inc.